クリックしてね!

[ この相談に回答する ]

No.448228 ひとり

長文失礼します。
自分の考えをまとめるという意味も込めて
書き込みさせていただきます。

友達や彼氏がほしいと思うのに、
過去のトラウマがあり行動に移せず,
万年ぼっちの私です。

小学生の頃、普段仲良くしていた友人がある日を境に
無視されるようになりました。
静かな性格だったわたしはいじめの対象となっていたのです。
引っ越しして転校してきたばかりにもかかわらず
親に「引っ越ししたい」と泣きじゃくる毎日が続きました。
中学高校は部活に打ち込み、いじめられることはなくなりました。
同じ目標に向かって頑張る人った人たちとは10年来の親友となっています。

社会人となった私は東京で一人暮らしをし、
ゲイであることを隠し続け、ノンケを装いながら社会に溶け込む毎日。
さみしくなり、人との接点をほしがるとアプリなどを利用して人と会うこともありましたsが、過去の経験が頭をよぎります。

「また急に相手してもらえなくなったらどうしよう」
→「それなら最初から深入りするのはやめよう」
→「好意を抱くだけ無駄だ」
というスパイラルに陥り、人を好きになることや人と会うことさえも
しなくなっていきました。

他にも「自分自身のいやなところは見せたくないから、人と深い関係を気づかないようにしよう」という無駄なプライドも邪魔します。
どうせ誰も相談する人いないし、いっそのこと
このまま一人でいた方が気楽だなと思い、早30年。。。

しかし、今年の年末年始実家に帰省したときに
人の温かさ、家族の温かさ、友人の温かさというものを改めて感じました。

やっぱり一人じゃさみしいな。
おいしいものをおいしいと言い合ったり
お互いの意見ぶつけ合ったり
いろんなこと共有したりしてみたいな。

でもどうやってこのトラウマを乗り越えればいいの?

ゆうた (2019/01/12 Sat 00:00:53) pc *.181.180.81 メールを送る


お困り度: 普通

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448237 Re: ひとり

>「自分自身のいやなところは見せたくないから、人と深い関係を気づかないようにしよう」という無駄なプライドも邪魔します。
>やっぱり一人じゃさみしいな。お互いの意見ぶつけ合ったり、いろんなこと共有したりしてみたいな。

ゲイの世界で友達づくりって、簡単なようで難しい。たぶんゲイ活動してたら皆な痛感してると思う。
傷つくことを恐れて行動しなかったら、絶対に最愛の人には出会えない。
当たって砕けてを繰り返して、やっと出会える。もっと強く生きよう!

でも居場所を失ってしまうと、貴方のように物事をネガティブに考えてしまうんだと思う。
そんな感じでは話を聞いてもらう相手すらできないし、精神的にきついんじゃないのかな?

人には自分に合うこと、合わないことが沢山あります。
今の貴方は多分、友達ができたとしても次第に付き合えないことが出てくるんじゃないでしょうか?
まずは友達から仲良くなって相手の人間性を知って惹かれていく、そこからスタートしましょう!

今、自分が生きてるって全ての事に感謝し、損得勘定抜きに他人のために何かを出来る人になり、
誰か一人でも『貴方がいて助かった』を積み重ねて、必要とされる人になる。
そうやって、自分の居場所と仲間を作って行けばいいと思う。

>ゲイであることを隠し続け、ノンケを装いながら社会に溶け込む毎日。
>さみしくなり、人との接点をほしがるとアプリなどを利用して人と会うこともありましたしが、過去の経験が頭をよぎります。

ゲイって止めようと思っても止められるもんじゃないし、君が踏み越えようと頑張ってきた壁の向こう側にも
良識を持った素敵な人達がいることを、自分の目でしっかり確かめてはどうかな?

今は消極的な諦めでもいい。
でも、時間をかけてでも自分を受け入れて、最後には『ゲイでも後悔しない』と思えるようになってほしい。
どちらにしても貴方が恋をしたとき、嫌でも自分と向き合うことになるでしょう。
貴方の人生は貴方のもの。貴方が幸せではければ誰を幸せにできますか?

それと『ゲイ』ということだけに問題を押し付けないでほしい。貴方の問題の根本はそこにあると思います。
ゲイというアイデンティティーだけに捕らわれて、人生見失うのってもったいないよ。僕はそう思う。
部活で仲間と一緒に汗を流して同じ目標に向かっていた、その頃の君って絶対に輝いていたはず、、、。

読んだ本に書いてあったけど、、、
若くしてこの世を去った癌病棟のある少年の夢はただ一つ、、、それは『大人になる』ことでした。
少年は大人になり、恋に悩み、仕事に悩み、そして人生の挫折さえも味わい経験したかったのです。
病床の少年は僕たちが計り知れない辛さと悔しさの中で闘っていたのです。
僕たちは少年が為し得なかった夢を真剣に考えてみることが大事ではないのでしょうか?

頑張れ!顔はみえないけど応援してるよ!(^^)

coconfouato (2019/01/12 Sat 11:00:00) pc *.106.203.69


この回答が参考になった: 20人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448259 Re^2: ひとり

coconfouatoさん
ありがとうございます。

>>今、自分が生きてるって全ての事に感謝し、損得勘定抜きに他人のために何かを出来る人になり、
誰か一人でも『貴方がいて助かった』を積み重ねて、必要とされる人になる。
そうやって、自分の居場所と仲間を作って行けばいいと思う。
実は、わたしの人生において一番の原動力こそ
「必要とされる人になること」なんです。
自分の生きてきた軌跡をすこしでも多くの人に残したい。
そう思って今の仕事をしています。
心の内を見抜かれたようで内心ドキッとしました。

>>それと『ゲイ』ということだけに問題を押し付けないでほしい。貴方の問題の根本はそこにあると思います。
ゲイというアイデンティティーだけに捕らわれて、人生見失うのってもったいないよ。僕はそう思う。
たぶん自分がノンケだったとしても根本的な悩みは変わらず
一緒のことで悩んでたと思います。
もう一歩自分に自信を持って、壁を乗り越えてみようと思います。

ゆうた (2019/01/12 Sat 23:09:54) pc *.181.176.182 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448234 Re: ひとり

君は自分が不器用だと思ってるね

不器用にも種類があり、

複数のことが同時に出来ない不器用と、

人間関係が優柔不断な関わりになってしまう不器用。

君はどっち?

解決策はどちらも一緒で、
漫画の主人公のように1人(1つのこと)に真正面からぶつかっていくこと。

素の自分をさらけ出すなんて大人らしくない。カッコよくない。
と思うかもしれんけど、

人に対しても、物事に対しても、傷つきながらもそれでも一生懸命に取り組む人には応援したいと思う人が出てくる。
君にはそれが必要だ。

さんじ (2019/01/12 Sat 07:29:03) pc *.211.63.169


この回答が参考になった: 19人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448256 Re^2: ひとり

ありがとうございます。

友人やパートナーを見つけたいという希望のほかに、
仕事において夢があり、それを実現したいという希望もあります。

何でも手に入れようとした結果、何も手に入っていない
二兎追うものは一兎をも得ず状態です。
何かに全力で取り組むということをしてないからの結果ですね。

自分の夢に共感してくれる人をもっと増やせるよう
これから生きていきます。

ゆうた (2019/01/12 Sat 22:37:33) pc *.181.176.182 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448232 Re: ひとり

子供時代:いじめやゲイゆえに男友達のノリ一番の関心度についていけない周囲の環境が悪い等で心に傷を負う

青年時代:結婚していくノンケとはしょせん人生の道が違うと割り切り、そのくせゲイとも無駄にプライド高く寂しさ辛さを分かち合えずいつも醒めた傍観者になることで自分が上から見ている気分になる

中年時代:自分のプライドやこだわりは結局温かい人間も仕事の成功も自分から遠ざけただけという結果に耐えきれなくなってくる

そんなトラウマを克服してここにいる人なんかいないとわかってて聞くということは、これが自分だけじゃないゲイの逃れがたい定番コースとでも言いたいワケですか?

つまり、 (2019/01/12 Sat 02:14:31) docomo 990791464385479954**


この回答が参考になった: 15人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448255 Re^2: ひとり

辛辣なご意見ありがとうございます。

人生は自分の意思決定の連続であることが真理で
こうなった原因はすべて自分の中にあるということを
おっしゃっているのでしょうか。

おっしゃるとおり、わたしは外部の影響のせいだと
責任逃れしていたのかもしれません。無意識に。
その方が楽ですもんね。
そのことに気付かせていただきありがとうございます。

ゆうた (2019/01/12 Sat 22:31:43) pc *.181.176.182 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448309 Re: ひとり

いろいろ参考になる回答が出されていて、今更自分がしゃしゃり出ることもないですが。

相談者さんの気持ちは共感できますよ。

自分は耳が聞こえないという障害を持っていて、他人と会話ができず、学校でも職場でも孤立していました。
それは仕方ないことなんだと諦めもありました。

自分の場合は、幸いなことに19歳から同棲している彼氏がいて、17年経った今でも一緒に居てくれています。
だから完全に孤立しているわけではないし、たった一人だけでも側にいてくれる人がいることの幸せもかみしめています。

人を好きになることをしなければ、好きにはなってもらえません。
おいしいものをおいしいと言い合いたいのならば、相談者さんからおいしいと言わないといけないんです。
言ってくれるのを待っているだけでは、誰からも言ってもらえません。

そして、そのトラウマを乗り越える方法は、
「自分の仕事に自信と誇りを持てるくらいに頑張る」
ただそれだけです。

自分は、在宅フリーランスとして、やりたかった仕事ができています。
10年会社勤めをしていて、どうしてもやりたい仕事を諦めきれず、かといって聞こえない自分が何ができるのか。
ずっと迷っていましたが、彼氏の後押しもあって、自分ができる範囲でやってみようと、脱サラして独立しました。
営業や業務連絡はメール中心なので、どうしても仕事の受注量が少ないから、稼ぎが少ない分アルバイトも掛け持ちしていますが。

でも、だんだん自分の仕事に自信が持てるようになってきたら、自分から声をかけられるようになって、
同じ志を持つ仲間や相談に乗ってくれる友人ができたり、バイト先の店長も応援してくれたり。
そのツテで仕事を紹介してもらえたり、少ないながらも人間関係に恵まれてきたと実感するようになりました。

相談者さんは仕事で実現したい夢があるんですよね。
だったら本気で行動するだけです!!
その夢に向かって行動する過程で、いろいろな人に出会うチャンスはたくさんありますから。

A (2019/01/14 Mon 11:41:36) pc *.90.56.177


この回答が参考になった: 14人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448338 Re^2: ひとり

Aさん
ありがとうございます。

Give and Takeということですね。
昔から、わがままで他力本願なところがあるので
とても耳が痛いです。

今回、このような投稿をしたのも
仕事がうまくいかなくて現実から目を背けたいがための
逃避であるような気もします。
ただそれって結局はどちらも手に入れることはできなくて
中途半端に終わってしまうのかなとも思いました。

素敵な人に出会うには見つけてもらえるような
素敵な人にならないといけないということですね。

ゆうた (2019/01/15 Tue 05:13:26) pc *.181.167.11 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448327 Re: ひとり

はじめまして。
ゲイにかかわらず大人になってから親友を作るのって難しい気がします。高卒までは嫌でも毎日顔合わすから、自然とその中で気の合う人とつるむようになって時間をかけてお互いを知り絆が深まっていく。家族も同じ。
でも大人になってからは仕事やサークル等で知り合った人とは、それぞれ生活があるからそう頻繁に会える訳でもない。ましてや男なら結婚してたら休日の度に友達と会われてたら嫁に睨まれるし、独身男も男友達より彼女を優先するでしょうし。
では、ゲイは?
もっと難しいです。まずセックスの対象かそうでないかで相手を見る人が多いからです。
たまに仲良しの友達って人もいたりするけど、いない所で悪口や嫉妬だったりしてるのたくさん見てきました。
自分はゲイで親友と呼べる人は5年付き合った元彼だけです。また違うかもしれないけど嫌いで別れた訳ではないし、お互いの事をよく知ってるので。

あと、人と仲良くなるにはやはり自分から心を開いて自分の事(言いにくい事)も話ようにならないと相手も心を開いてくれないと思ってます。
まずはお互いを知らないと、恋人なり、親友になれるかスタートラインにすら立てていないと思います。
なっかなかそういう人には出会えませんけどね…

シンジ (2019/01/14 Mon 23:49:18) pc *.163.10.249


この回答が参考になった: 11人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448341 Re^2: ひとり

シンジさん
ありがとうございます。

自分から心を開く勇気、やはりそれにつきるということですね。
私自身、セックスの対象か否かで相手を見ている現状があるので
ベクトルを変えてアプローチしてみたいと思います。

ゆうた (2019/01/15 Tue 05:21:32) pc *.181.167.11 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448231 Re: ひとり

しかし、それでも人間は実は独りなのであるということを、その傍目には見えて
いない訳なのです。

そもそも人間は、自分を変えるようにはできていないし、自分を譲るようにも
実はできておらず、皆が己のことで精一杯なのが本当で、善意が完全燃焼する
ことなど滅多には無い。
そして、誠実や善意がどこか空しく哂われるような時代でもあるのです。
自分が自分を成す。これでいい。すなわち、それは孤独なのだということです。

だから、それを恥じることはなく、あなたは、小学生時代の心の痛みやその後
苦しんだ違和感で自分を責めなくていいということなのです。
楽な気持ちで、独りを主軸にして、そこで交われた(かろうじてのひと時など)
その場その場をどうするか・先に繋げるか、細切れの一瞬一瞬でいいとするか、
決めて歩むだけでいい。

自分があけすけに語れるから人生が孤独から抜け出せるなどと考えるのは誤謬で
あり、孤独である自覚の上でどう誰かと接して行けるか、繋げられるか、それを
模索する連続でいいのだ、ということをあたくしはあなたに言いたかった。
結果として傍目の友人となったかどうかよりも、あなたが自分を間違ってはいな
いと思えるだけの逡巡と自信の方が実は大切なのです。
誰かに何かを助けてもらおうとしない生き方を恥じる勿れあなた。

願わくば、あなたの愛を全力で注げ得る人に出会うことを目標にして欲しい。
あなたの今を哂わない人があなたのその人となる。

そのためには、人の心の痛みを想像できる真の優しさを持った人でなければいけ
ないのです。そのためには、あなたは誰かを信じてみる勇気を判断して出すこと
も必要となる。その時はその人の前で涙を見せてみたらいい。
しかし、冒頭で書いたようにあなたは期待をしない方がいい。心の優しさを探す
嗅覚はあなたは持ち併せていると思うので、それを見つけるためには、直観的に
嗅ぎ分け、その上で饒舌と行動を惜しまない勇気は出していきましょう。

あなたのトラウマは人間が最後に辿り着く諦観のようなものを、あなたの頭脳が
優れ、かつ、心が純粋できれいなものであったために、
すでに小学生時代に真理を纏う道に出てしまって来た、ということなのです。
あなたの三十年は人生の逆行形。
あなたはそれでいい。その上で、あてずっぽうで試しては失意に沈むのではなく
て、本当の愛を探そうとする勇気が求められていることなのです。
あなたが感じた裏切りを乗り越えるためには、あなたが自分を恥じないことで
しか乗り超えられないということを知りなさい。
https://youtu.be/cN8Y690K39E

真理之丞あなた2 (2019/01/12 Sat 01:57:46) pc *.164.154.76


この回答が参考になった: 10人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448253 Re^2: ひとり

真理之丞あなたさん

ありがとうございます。
まさか、こんなところでこんなにも真剣に意見を
述べてくれる方がいらっしゃるなんて思ってもいませんでした。
感動しています。

隣の芝生は青く見えるものなんですね。
それは誰でも同じ、というこことを気がつけなかった。
だからこんなにも苦しんでいたんだなと気がつかされました。
人と比べるのではなく、自分自身が守りたい価値観を大切にします。

そして信じてもらうために、人を信じる。
その勇気を持てるようにこれからの人生考えて生きていきます。

ゆうた (2019/01/12 Sat 22:22:34) pc *.181.176.182 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448230 Re: ひとり

あなた
実は、
小学校時代という時節は人生に多大な影響力を与えるということを、世の中では
それほど重要視はしていないように思われるのですが、
あなたはさにあらず。
その時代の自分にとっての重要さを切に感じておられることでしょう。
どういうことなのかと言えば、
それは、青年期の多感な心というものや、思春期の迷い、葛藤と言うもの以前の
段階で、
無垢で純真純粋であった時代に受けた人間の卑小さや粗悪、また教師ですら
生徒をえこひいきすることを子どもは即座に感じるということも思いの外人生に
陰を落とすのであって、それを覚ったのだった、ということなのでした。

時代は巡り、
あなたも相応の大人になっておられる上での、現在の心情と憂鬱ということです
が、あなたもまた遠い純な心の時代に思いを馳せて、
そこに今の自分の状況の核というか、原点が在ると思っている訳です。
そして、それは大いに当たっているのです。

あなたが、他方妙なプライドが邪魔をすると書いているのは、
あたくしに言わせると、あなたの誠実と善良の証しなのであり、あなたが自分で
自分を立たせ、護らなければいけなかった孤独と強さの自意識というものなので
あり、あたくしはあなたのその自己分析が愛おしい。
それほど、あなたは心痛み、傷つき、抗い、涙もこらえて歩んで来た。
だから、そのプライドを卑下することは一切ありません。

あたくしが今言いたいことは、そういう歩みの連続と自問自答の中=自己防衛の
道のりで、あなたは既に孤独の鋳型を纏ってるともいえる訳で、
つまり、それがもう心地よさと安心を得る精神の礎にもなっているだろうという
ことです。だから、あなたが無理をして誰かと交わり、誰かと心底笑って語らえ
たとしても、あなたはいずれまた孤独裡に戻るであろうと思う訳なのです。
そして、そのことも、実はそれでいいのだということをあたくしはあなたに説き
たいと思ってこれを書こうと思ったのです。

人間はしょせん独りなんだ、最期は独りで逝くのだ、
という極論で解ったような冷めた「自己正当化をするということ」「ではなく」
「独りを嘆くには足らない」ということを是非知って欲しく思う。

詭弁のように聞こえる(読める)かもしれませんが、
人生は自分との対話と闘いであり、それで乗り越えていくものが理想的なのだと
あたくしは思っているのです。
誰かと「ダベる」、誰かといつも一緒、誰かと腹を割って語明かす、
どこへ行くのでも誰かが添ってくれると、それは傍目にはいかにも楽し気であり
満ち足りた人生行路のように思われるかもしれません。

真理之丞あなた (2019/01/12 Sat 01:52:07) pc *.164.154.76


この回答が参考になった: 9人 (携帯からのみ評価可)

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448307 Re: ひとり

あなた

真摯なお返事恐縮です。
あたくしが言いたかったことは、書きながらあなたへの今の解決策にはならない
ということは解っていた(いる)のです。
しかし、それでいい、という肯定だけのことではなく、
あたくしが書いたのは、巧く言えなくてもどかしいのだけど、
いろいろ経て、やってみて、それであなたのような心境に到達することが人生で
はとても多いものだ、ということと、
場当たり的にいろいろやってみて行動しろ・その中で見つかるんだ、ということ
でもないんだ、自分の判断力や癖のようなことに忸怩たる思いにならなくていい
ということだったのです。
あなたはあたくしの長文未熟の上でそれをたぶん漠然と解ってくれているのでは
ないかと祈っておりますの。

解り合えた場合、盛り上がった場合、
あなたの今回の帰省時の偶然のように、そういう醍醐味み焦がれることは起こる
と思うのだけれど、あたくしは悲観主義者ではないけれど、
あなたの「関わらないように努めることもある・そうなってきた」という
あなたのプイライドと書いたその言動行為の方に、実は熟慮も英断も正論も含ま
れていると思う訳です。その点、皆さんとあたくしの書いた真意は違う。

自分のことだけで精一杯(なので期待するな・人間は自分を変えない)と書きま
したが、それはあなたの傷つく臆病さや失意を肯定する訳ではないが、
果敢に挑戦を重ねるよりももっと大きな頻度でこの世の中では他者に傷つき、
違和感を持ち、憤慨させられたり、失望することはとても多いのであって、
あなたが自重して控えるという態度の方が人間関係は円滑に(見かけ上)進み、
またほどほどでテキトーでその場その場を無難にという過ごし方の方が浅く平穏
に関係性も持続するものであり、その中でもちょっと突っ込んだ共有体験を持て
るのだ、ということをあたくしは書いたのです。
だから、あなたの自己分析するあなた像はとても賢明な判断者のそれであり熟慮
に富んでいる人のできることなのだ、と思って愛おしく讃えたという訳です。

こうしてみると、
(おそらく)あなたは上手く世の中を渡っている訳であり、
その歴史歩みの中で立派に成長してきているのだけれど、心の中の寂寥感の源は
あなたの言う通り、あの小学生時代の驚きの失意にあった、
そしてそれがいつでも繰り返される可能性のあることだと知ったあなたは常に
自分を抑えて警戒して歩んでいる、しかし、カタルシスも達成感もなく心底の
繋がりが無いということなのです、たぶん。それが「ひとり」ということです。

そういう訳で、あなたの人付き合いはある意味で真理でもあり、大人でもあるの
であって、それでいいのです。
ただし、あなたが真に満たされて、性の面も踏まえてあなたを受け留めてくれる
人を見出すためには、あなたの側の突っ込もうとするアプローチが要るし、
同時に、嗅覚や直観で人(の傾向や心根)を見抜く必要がある。そのトライへの
勇気は持たねばいけないし、その場にも出なければいけない。恐怖を超えるため
には自信が要る。自分を解っていて言動できるものですね。
その模索をうまくできるといいのだけれど、ということなのでした。

だから、あなたは自分の姿勢は揺るがさなくていいし、マイナスに思わなくても
いいのであって、自分の恋愛を切り拓く異次元は試さなければいけないのだ、と
そういう意味なのです。

良くも悪くも依存体質と・そうではないことでも友人関係の見せかけは変わる。
あなたは自分を護る術はそれでいい。護らなければあなたが損をして蔑まれる迄
あるのが世の中なのであり、そつなく無難に進むそれで(日頃は)いいのです。

しかし、今恋愛に真面目に挑む必要は(大いに)あり、そこで本当の自分や深い
対話、何気ない全部の共有をできることであなたは生きていく甲斐を感じること
ができるだろうと思う訳です。喧騒の中ほど孤独感は募るもの。それは避ける。

あたくしがそれでいい、と書いたのは、そのままを安易に肯定して慰めたのでは
ありません。世の中はそういう風になっているし、できているからなのです。
盛り上がって意気揚々とした輝きに囲まれているようでも、真に無二の友として
深く交われているのかは、否定せざるを得ないことの方が遥かに多い世の中です。
あなたの自分操縦は賢明であって、それでいいのです。
しかし、本当に全身全霊を体感できる誰かを求めることに貪欲になっていく課題
を自分に課して行って欲しいと願うあたくしなのでした。

さようなら、あなた。あなたならきっと大丈夫です。
https://youtu.be/HQdBergsNZk

真理之丞あなた3 (2019/01/14 Mon 11:09:45) pc *.164.154.76


この回答が参考になった: 8人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448344 Re^2: ひとり

真理之丞さn
一度ならず二度までもありがとうございます。

しっかり読み込んでか、もう一度返信させてください。

ゆうた (2019/01/15 Tue 05:30:17) pc *.181.167.11 メールを送る

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448235 心の力

まず言える事は

 過去に捉われることほど無駄なことはないわ。

 まずは、10年後の自分がどうありたいか

 そのためにどうすべきか考えることね。

 10年後に、今の自分が何もしなかったことを後悔しないように。

> どうせ誰も相談する人いないし、

 ネットで検索すれば

 LGBTの相談窓口なんかすぐ見つかるだろうし

 自分の悩みについてカウンセリングを受けてみたらどうかしら?

> このまま一人でいた方が気楽だなと思い、早30年。。。

 そうね、

 人と接するのって

 それなりにパワーがいるわ。

 パワーをかけない方が楽には違いないけど

 心も身体と同じで

 使わないところは確実に衰えていくわ。

 年を取るとともに心の力も衰えていくし

 一人でいる時間が長ければ長くなるほど

 人と向き合うパワーも失っていくものよ。

> 人の温かさ、家族の温かさ、友人の温かさというものを改めて感じました。

 心の力ののある人たちに接することで

 あなたも人と向き合うパワーを貰っているということだわ。

 人との関係というのは、心の力の遣り取りでもあるのよ。

 いつしか、あなたが誰かにパワーを注げるような

 しっかりした心の持ち主になれることをお祈りするわ。

ねえ (2019/01/12 Sat 09:12:11) pc *.167.25.251


この回答が参考になった: 6人 (携帯からのみ評価可)

Re: 心の力

Subscribe to WebSlice

No.448257 Re: 心の力

ありがとうございます。

人間関係のことととなると
どうしても過去の記憶がよみがえってきます。
仕事や日常生活では、過去にとらわれるて・・というのは少ないのに
なぜでしょうか。たぶん、これからどうしたいかがが
明確に見えていなかったからだと思います。
また、私自身接客業をしているかつ部下や上司との関係もありますので
人と接することにパワーが必要なことは痛いほどよくわかります。
逆にパワーをもらっているのも事実。
それがプライベートになるとできなくなってしまうんですよね。
たぶんそれは、先述したとおり「これからどうしたいか」がみえていなかったんだろうとおもいます。

これからは目先の快楽に溺れることなく先を見据えた人間関係の構築を考えてみます。

ゆうた (2019/01/12 Sat 22:49:11) pc *.181.176.182 メールを送る

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448246 ・・・

あなたは、ひとりでいることに対して辛いことかのように書いているけれども、ひとりでいるということは、辛くないと思うんだ
ひとりでいるということは、誰彼と関われないのが辛いかも知れないけれど、あなたは不特定多数の利用されているサイトで多数の方々に、回答をもらっている時点で、ひとりではないんだよ
あなたより不幸な方を見ていたら、キリがないよ

あなたが何歳かは知らないけれども、これから先、知り合った方々とどのように接していき、仲良くしていくかだよ

ひとりきりというのは、自分自身を対峙することが出来るんだよ
いい自分と悪い自分を見つめ、直せる部分は直していこう

人間は生まれる時と⚪ぬ時はひとりなんだよ、平等なんだよ
あなたはあなたらしく、生きていこう

大丈夫、あなたがやり直したいと思った時がスタート地点であり、自分を大事にしてくれたりする方がいたら、幸せになれるから

トラウマは、誰にでもあるんだよ
私は47歳だけれど、トラウマを数えたら、キリがないからね
トラウマから脱却する必要はないけれど、そのことにしがみついていても何もならない

辛い時には、少しでいいから笑おう
悲しい時は、思いっきり泣いてしまおう

大丈夫、あなたはひとりじゃないから!

ゆうたさん、負けたらあかんよ!

ゆ・・・ゆっくりと自分をみつめてごらん
う・・・受け入れてくれる方、受け入れてくれない方と見切りをつけない
た・・・高飛車にならないようにしよう

ゆうたさんに幸せがやって来ること、祈らせてね

ゆづる (2019/01/12 Sat 18:11:28) pc *.75.4.217 メールを送る


この回答が参考になった: 4人 (携帯からのみ評価可)

Re: ・・・

Subscribe to WebSlice

No.448258 Re: ・・・

ありがとうございます。

こんな見ず知らずの書き込みに対して
ゆづるさん含め、たくさんの方にご意見をいただけたこと
ほんとうにうれしいです。

やり直したいと思ったときがスタート地点という言葉
とても胸に響きます。
これから1年後、10年後どうなっているかなんてわかりませんが
そのときそのときで、後悔のない選択ができるよう
しっかりと自分の意思を持って生きていきます。

ゆうた (2019/01/12 Sat 22:56:21) pc *.181.176.182 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448251 Re: ひとり

人は優しく人々は冷たい、これは真実てす。

あなたがよほどの醜い存在でなければ少々相手はしてもらえるはず。

あなた自身が人づきあいを面倒だと思い、さけており今までは不自由なかったということもある。

でも冷静に考えれば一人の人と付き合い続けるとか地域社会に居続けることがいかに大変かがわからないあなたでしょうか?

トラウマなんて疾病利得を求めないで、さぼってたんた、と認めることだね。

もう子供じゃないから、正しくもとめないと手に入らないよ。

日陰者 (2019/01/12 Sat 21:11:00) pc *.34.122.250


この回答が参考になった: 2人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448260 Re^2: ひとり

日陰者さん
ありがとうございます。

人って自分に日はなかなか認めたくないもので
何かにつけて何かのせいにしたくなるんですよね。楽だから。

ただそれはまやかしで、本当は自分の怠惰のせいであるのは
わかっていて、見て見ぬふりしていました。

日陰者さんの回答で改めて自分の愚かさを知りました。
見た目は大人でも思考は子供。
見た目に追いつけるような思考をするようにします。

ゆうた (2019/01/12 Sat 23:15:44) pc *.181.176.182 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448330 Re: ひとり

友達がでけへん、恋人がでけへん言うお人は、
大概自分は変わろうとせんで、全部他人任せ。

他力本願が悪いとは言いまへんけど、
どうせやったら、プロに頼りなはれ。

あんさんは闇深そ~やし、早ぅカウンセリング受けや。

ほな、さいなら(^o^)/~~~

百田錫志郎 (2019/01/15 Tue 02:30:59) pc *.182.201.18


この回答が参考になった: 0人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448343 Re^2: ひとり

百田錫志郎さん
ありがとうございます

そう、結局今までは他人任せだったんです。
いい環境がなかったから?学校が悪かった?
相手の性格が悪かった?
全部自分自身の受け止め方の違いですね。

誰に頼ることもなく生涯孤独を貫き通すつもりでいましたが
やっぱりそうもいかないし、そうなりたくないので
カウンセリングで思いを吐き出すことをしてみようと思います。

ゆうた (2019/01/15 Tue 05:28:03) pc *.181.167.11 メールを送る

Re: ひとり

Subscribe to WebSlice

[ 返答する (質問者のみ) ]

No.448262 Re: ひとり

これだけ長文を書いて、話を聞いてもらいたいって、つまり、あなたが他者を求めているのでは?本当に、このまま独りぼっちは、イヤな筈よ。
お酒も飲めるなら、ゲイバ一に足を運び、ママに話を聞いてもらい、友達をチョイスしていただくってわけ?
私?明日明後日休み。2連休です。(⌒0⌒)/~~風呂よ。カレーライス作って食べた。旨すぎ。

声聞 (2019/01/12 Sat 23:37:11) pc *.11.225.162 メールを送る


この回答が参考になった: 0人 (携帯からのみ評価可)

Re^2: ひとり

Subscribe to WebSlice

No.448342 Re^2: ひとり

声聞さん
ありがとうございます。

そう、誰かに話を聞いてもらいたいんです。
でもそれを話す人が周りにいない、というか作ろうとしてこなかったわけです。

誰かの作ったカレー、私も食べたいです(⌒0⌒)/~~

ゆうた (2019/01/15 Tue 05:24:23) pc *.181.167.11 メールを送る